ギャラリー千陶について

人類が進化していく過程で必然的に誕生をした焼き物。
時には人々の食卓に必要な器として、時には信仰的な道具として、そして時には観賞用のオブジェとして世界中で様々な様態が生み出されてきました。
特に日本では茶道文化の発展とともに世界でも稀な独自の陶磁器文化が築かれ、いつしかそれは「陶芸」という言葉とともに表現されるようになってきました。

ウェブギャラリー千陶では、ひたむきに陶芸に向き合う作家とその作品をウェブ個展という形で定期的に紹介していきます。

 

美祢市の実店舗で直接作品をご覧いただくことができます。

不定期にオープンをしておりますので、ご来店の際はe-mailにてご連絡ください。

※ご連絡をいただく際に宇部市の「萩焼屋」か美祢市の「ギャラリー千陶」どちらかをご希望かお知らせください。

 萩焼屋には萩焼、ギャラリー千陶では全国の陶芸作品をご紹介しております。

イーメールアドレス info@hagiyakiya.com

 

美祢伊佐インターチェンジより車で5分。

長門市や秋吉台への観光途中にも立ち寄りやすい場所です。

投稿者:beastcoast